カテキンとミルク

自宅ではインスタントですが、コーヒーを飲むので外出先で飲む場合は紅茶が多いです。
レモンとミルクなら絶対にミルクを入れます。
レモンティーって嫌いではないけど美味しいとは思えないので。
しかしミルクティは紅茶の大事な成分が損なわれているそうですよ。
最近注目を浴びている成分であるカテキン。
紅茶の渋味はカテキンのものです。
カテキンはミルクの中のたんぱく質にすいついて本来の仕事をしなくなってしまいます。
体脂肪を減らしたり、インフルエンザの予防にも有効的なカテキン。
せっかく飲んでいたのにそのカテキンを取り込めていなかったなんて大ショックです。
でも今後も紅茶を飲むときはミルクがいいです。
味を取るかカテキン効果を取るか悩みますね。