使えないと困るもの

10年くらい乗っていたバイクがついにヤバそうだったのでバイク屋さんに見てもらうことにしました。
走行中にブレーキを使うとしゅるしゅるしゅると音がしてエンジンが切れてしまうことがあったんです。
もう一度スタンドをたててエンジンをキックで入れないといけないのですごく焦りました。
端に寄せてを繰り返してもう嫌になりましたね。
そかもその日は雨だったんですよ。
エンジンをかけるときにすぐにかからないのはいつものことです。
なにせ古いですからね。
私にとっては大切な“足”なのでないと困ります。
見せに行くまで無事だったのでいいのですが、そしたら今度は「症状を見ないとわからない」とか言われて困りました。
一応は預けましたけど早く治って欲しいです。