ねじれ腸を改善

運動をしてある程度血流を良くしておくと良い
血流が早くなると一酸化窒素が血流を拡張してくれる、
ふくらはぎを動かすと血流が良くなる
ひじを曲げて手を心臓の前に、腕とかかとをリズムよく上げる
今度は手のひらを外側にして同じようにする。
朝晩やると良い
しかしこれを決まり事にしてきっちりやろうとすると逆効果。
気楽に血流アップするのが一番とのこと
ねじれ腸を改善する体操
朝晩一日3分
便が硬くなり便秘を招くことを防ぐ
腸全体を揺らす
状態を左右に20回ひねる。
腸を揺らすイメージで体をやってみましょう。
S状結腸を揺らす
寝転んで恥骨からへそに向けて下から上に1分両手の指で間押していく。
お腹が少しへこむ程度に押す。
下行結腸を揺らす
寝転んで左脇腹を、おなかが少しへこむくらい押す