脳梗塞を発症したとき

脳梗塞を発症したときに気が付くべきこと、やるべきことはFASTです。
F・顔がゆがんでいないか
A・腕が上がるか
S・きちんと話せるか
T・一刻も早く救急車を呼ぶ
本人は気にしていなかった些
細な異変を夫婦のどちらかが気づく。
このことによって脳梗塞を防ぐことができた人達がいます。
朝起きてから本人は腕が少しおかしいくらいでした。
脳の専門病院の電話番号を見えるところにおいていたことから、後遺症も少しだけですみました。
無関心な家族だったら気が付くことができませんね。
バレーサイン
両手を肩の高さに手のひらを上に向けてあげます。
目をあけているとバランスを取ってしまうので、目をとじる。
そうすると片方が腕が下がったりする人は脳梗塞の疑いがあります。

IT転職がバブってる?!

どの時代も盛り上がってる産業、衰退気味の産業っていうレイヤーがあると思いますが、そういった意味で2013年現在、IT業界がまだまだ活況を呈しています。

これは労働者に直に関係してくる部分で、昔だったら農業とかの1次産業従事者が多かったんだと思いますが(そもそもIT業界ではたらている人はいない)、ITエンジニアとかの求人需要が多いみたいです。

特に、SEなどの技術者は重宝されていて、比較的高給で雇ってくれる会社が多くなっています。逆に農業などの衰退産業は人材の供給があまりに不足しているという問題も抱えていますが。。

話しをIT業界に戻しましょう。そういった盛り上がりから、新たな転職エージェントの需要が出来上がります。いうなれば、IT業界に特化した転職エージェントです。昔だったら100%成立したいませんね。はい。

何が言いたいかっていうと、将来的には産業界がどうなっていくか見えないので、そういった事を考えたうえで自分自身のキャリアを考えていく必要があるんじゃないかってこと。まぁ、そんなものが分かれば苦労はしないんですけどもね!